「ほっ」と。キャンペーン

マスミのdiari-matahari


青年海外協力隊・青少年活動として2年間活動するマスミの徒然マレーシア日記♪まーまー。ぼちぼち。焦らず焦らず。そんなマレータイムで更新予定です。笑
by jjttppssjj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

福祉分科会ってやつ

4月26日から28日まで3日間「福祉分科会」でした。
これは、マレーシア福祉に携わる隊員が総集結して報告会したり、
いろんなミーティングしたり。

マレーシア独特の問題から、
日本でも取りざたされているような問題まで、様々だった。

正直言って、いまの私の持っているマレーシア福祉に関する知識は
不十分すぎて・・・
先輩隊員や政府の人の言っている内容もよく分からなかったけど。
でもね、考えるきっかけをもらった。
私はいま「ベタニーホーム」という一つのNGO施設に関わっているけれど、
それはそれとしていつもの活動するにしても、
もっと広い目線を持ってマレーシアに関わっていかないと駄目だって思った。



会議の時の休憩の様子
場所とか・・・かなり本格的でしょ・・・。
e0193365_172439100.jpg



会議の時は正装で★
私以外はマレー系の民族衣装。
わたし、一人でインド系の民族衣装。
↑わたしの任地・・・マレー系居ないからさーー;;;;
e0193365_1728742.jpg





この分科会の時に、あと1ヶ月で日本に帰る先輩隊員と話していて・・・
Masumi「この2年で色んなマレーシアを見てきて、今マレーシア好きですか?」
Senpai「もう好きとか嫌いじゃなくて・・・酸いも甘いも見てきた家族みたいなもん・・・かなー」
M「家族・・ですかー?」
S「だから、この前日本人観光客がマレーシアのサービスが行き届いて居ないことに関して文句を言っていたのを聞いて、腹が立ったよ。もちろん、行き届いて居ないところもあると思う。でも、今・・・マレーシアは頑張ってるよ。ほんとに・・・」


マレーシア愛を感じました。笑
[PR]

by jjttppssjj | 2010-04-26 17:14 | つれづれ
<< 季節はこうやって移り変わってく 毎日はこんな感じ。 >>