マスミのdiari-matahari


青年海外協力隊・青少年活動として2年間活動するマスミの徒然マレーシア日記♪まーまー。ぼちぼち。焦らず焦らず。そんなマレータイムで更新予定です。笑
by jjttppssjj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

奇祭・タイプーサム

(今日は眠いのでマレー語はお休みで♪)
今日は、「タイプーサム」というヒンズー教の祭りに行ってきました^^
ヒンズー教ってことで、インド系のお祭りね★

<タイプーサムの説明>
「タイ」の月の満月の日に行われるヒンドゥー教の主神シバ神の息子「ムルガ神」を崇める南インド発祥の祭り。
神話では、ムルガ神にシバ神がさせた知恵比べで、ビィガナ神に破れたムルガ神はバラニの丘にこもってしまう。それを見てシバ神はムルガ神を不憫に思い、ヒンドゥー教徒に「タイ」の月の満月の夜にムルガ神に祈りを捧げることを命じたのがこの祭りの由来だそうだ。この日、ムルガの像が寺院まで行進する。神々の願いが叶った信者達は、事前に何日かの断食をし、カバディーと呼ばれる一人用の飾り御輿を担ぎ、長大な鉄串を頬に通し、寺院まで苦行の行列を行う。 こういった激しさゆえに、インド本国ではタイプーサムは禁止されていて、マレーシア以外の国でこの祭りが見れるのはシンガポールだけだ。


e0193365_155419.jpg

タイプーサムの総本山・バトゥーケーブの様子
でっかい銅像がいくつもあって、ながいながーーーい階段に人がごったがえ。
ディズニーランド・インド人バージョン???
マレーシア人口の1割程のインド人がどこからこんなに来るんだろうって不思議だったw


e0193365_1531780.jpg

e0193365_154669.jpg

一言で言えば・・・この祭り・・・痛い!!!!!!!
体中に針や棒を刺して、激しく踊ったり。
わたし、生まれて初めて見る情景に呆然^^;苦笑
刺されてる本人は結構トランス状態、目は焦点あってなくてちょっとヤバイ。
刺される前にお祈りして、そのときに薬??を多少使用してるらしい。。。。
(ほんとけーー????)

e0193365_1543279.jpg

一族総出ででかい御神輿を担いでながい階段を上ったり。
一人が代表で御神輿を担いでるんだけど、もう疲労困憊and満身創痍状態。

e0193365_1565666.jpg

年齢・性別関係なく髪の毛を剃髪して、その後頭に茶色の泥のようなもの
(後に聞いたら「ウコン」らしい)を塗る。

e0193365_1582328.jpg

e0193365_2214733.jpg

長いながーーーい階段の上に待っているのは、大きな洞窟とヒンズー教の寺院。
ちょっと幻想的。


マレーシアならでは、マレー系・中華系・インド系・先住民・・・
いろんな文化を体感できる。
お互いに相容れない部分もあるけれど、だけどやっぱりお互いが大切に思ってることは
尊重して(そんなに干渉しないだけ??)いるから共存できるんだろうなって思った。
私の勤務先である「ベタニーホーム」はインド系の多い施設です。
これから出逢う彼らの文化でもあるタイプーサムに触れられて、今日は嬉しかった。


**********************************
e0193365_2251219.jpg

e0193365_243571.jpg

お祭りの後、「HAKKA」というお店で歓迎会を先輩隊員が開催してくれました。
スチームボートおいしかった!!!
そして、それ以上に先輩達と一緒に色んな話が出来てイイ時間だった。
ごちそうさまでした♪
食後のwhite coffeeも美味しかったです^^
[PR]

by jjttppssjj | 2010-01-30 01:44 | event
<< おみやげ 帰り道気をつけて。 >>